2015/03/27

2015年新春特別セミナーの結果報告(千葉テレビ出演)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1月と2月は、新春特別セミナーの準備と開催などで忙しかったのですが、その後も動画撮影の準備や執筆原稿などでなかなか落ち着かずブログの更新をさぼっておりました。
その間に書きたかった内容がいくつかありますが、まずは新春特別セミナーの結果報告を簡単に書きます。

第一弾『その相続対策では財産を守れない!』も第二弾『やってはいけない相続対策』も定員を超えるお申込みをいただき多くの方(延べ人数293名)に参加いただきました。

いくつかマスコミにも取り上げられましたが、船橋会場のセミナーには、地元(千葉テレビさん)の朝の情報番組「シャキット!」のカメラも入り、セミナー風景と私のインタビュー映像を朝から流していただきました(千葉TVさんの許可が取れ次第動画をUPしたいと思います)。

週刊エコノミストさんも取材に来てくれて、4月6日発売号に2月のセミナー内容の一部を寄稿させていただく予定です。

誌面(特集ページ数)の都合で、寄稿原稿全文の掲載が難しいそうなので、ブログや動画などで、後日詳しく内容を発信させていただきたいと思います。
しばらく、さぼっていましたが、4月以降は、ホームページのリニューアルを兼ね、動画コンテンツを毎月?アップしていきたいと考えていますので、よろしくお願いします。
動画コンテンツUP予告(現在、製作中・・・4月中に順次公開予定です)

【相続対策チャンネル】やる必要のない相続対策編(動画公開予告)

①いろんな相続対策があります。やる必要のない相続対策、やりすぎ相続対策、やってはいけない相続対策・・・

②今回の“相続税の増税”は本当に大増税なのか?
 最も影響が大きい人は?

③猫も杓子も相続対策!相続税“大増税“にあおられすぎです。

 “必要のない相続対策”“やりすぎ相続対策”に注意ください!

④失敗の多くは過剰な相続対策“やりすぎ相続対策”

 自分の財産額に合った相続対策とは?

⑤都心部に自宅を所有していると

 家を売却しないと相続税を払えないはウソ?か

⑥相続発生時に被相続人と同居していない親族でも

 小規模宅地等の特例が使えるケース(通称『家なき子』)の場合とは?

⑦相続発生時に被相続人と同居していない親族(通称『家なき子』)が小規模宅地等の特例を使かう為のポイント

⑧猫も杓子も相続対策!相続税“大増税“にあおられすぎです

 あなたも『必要のない相続対策』をやらされているかもしれません。

 “必要のない相続対策の事例“

⑨不動産を使った相続対策は特に要注意!

⑩タワーマンション節税がブーム?

関連記事

コメントを残す

*