2017/05/20

他の相続人が生前に贈与を受けた内容。税務署に教えてもらえる?【相続対策ch】贈与税QA#10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

他の相続人が生前に贈与を受けた内容。税務署に教えてもらえる?【相続対策ch】贈与税QA#10
相続又は遺贈や相続時精算課税贈与により財産を取得した者が、他の相続人などがいる場合で、被相続人に係る相続税の申告や更正の請求に必要となるときに限り、他の相続人などが、被相続人から相続開始前3年以内に取得した財産又は被相続人から取得した相続時精算課税制度の適用を受けた財産に係る贈与税の申告書に記載された贈与税の課税価額の合計額について、税務署長に開示の請求をすることができます。

動画URL:https://youtu.be/1tr_YWkyX-w?list=PL4SLxb31faRJ-ff_WpK2RsHfKouWbaSlO

関連記事

生前に贈与を受けていたアパートの建物が建っている土地を相続。この土地の評価は自用地評価になる?【相続対策ch】贈与税QA#8

生前にアパートの建物だけの贈与を受け、贈与後の敷地の利用関係が使用貸借となっていても、相続によりその

記事の続きを読む

コメントを残す

*