2017/09/06

資産運用は海外も視野に入れ、世界に分散投資する【相続対策ch】最適な財産ポートフォリオ構築#6

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今後は海外での資産運用が不可欠です。海外での資産運用というと、プライベートバンクも有力なパートナーですが、海外のプライベートバンクでの資産運用にはまとまった資金が必要です。最低1億~2億円、なかには5億円といった基準を設けるところも少なくありません。ひとえにプライベートバンクといってもさまざまです。積極運用を提案するところもあれば、手堅い運用を進めるプライベートバンクもあり、海外でのさまざまなイベントにお客様を招待し顧客満足を高めることに注力するところもあります。自分に合ったプライベートバンクを見つけることはなかなか難しいのも事実です。しかし、近年のIT技術を使ったサービスの発達により、プライベートバンクなどを利用しなくても、簡単に直接海外の証券口座で、自分の運用方針に合わせた世界への分散投資が可能となっています。

動画URL:https://youtu.be/8IHbbcEohT8

関連記事

コメントを残す

*